ヘリなし畳の変わり敷き

先日、お得意様の内装会社様からの依頼で、ヘリなし畳の2種少し違った素材の畳表の市松敷きを製作・施工致しました。ダイケンの新製品‘極(きわみ)・・・最高級の和紙加工表で自然なわさび色は畳本来の色を出しています。もう1種類はダイケン銀白(グリーン色)で、この2種類は当店としても初めての試みでどうか・・・?と思いながらの施工でしたが、微妙な色と光沢の違い、すてきでした。この異素材の組み合わせをお選びの施工主様、ありがとうございました。とても良い勉強になりました。

コメント欄は閉じられています。